Thu. Aug 11th, 2022

Month: October 2021

ユリシーズ あらすじ / Ulysses 小説 ユリシーズ 小説 感想 おすすめ / ジョイス『ユリシーズ』

ユリシーズ 小説 あらすじ     ここでは、2022年に100周年を迎えたアイルランドの名作小説『ユリシーズ』を紹介します。ユリシーズは、アイルランドの文化を知る上でも、そして世界文学の名作を知る上でも欠かせない小説です。   目次 1. おすすめの小説『ユリシーズ』・ジェイムズ・ジョイス 2. ユリシーズで1世紀以上前のアイルランドの生活を想像してみる 3. ユリシーズの登場人物を紹介  3.1 毎年6/16日はブルームズデー 4. まとめ       1. おすすめの小説 『ユリシーズ』 ジェイムズ・ジョイス著 ( ユリシーズ 小説 あらすじ ) ジェイムズ・ジョイスの小説『ユリシーズ』を再読しています。本当は再読ではなくて、一度途中まで読んで挫折してまた読んでみようと思って読み始めたのが本音です。イギリスやアイルランド、そしてヨーロッパの文化に興味があるので最後まで読んでみたいという気持ちもありました。二人の登場人物である、スディーブンとマラカイ、そしてブルームを中心としてダブリンでの1日が大長編として書かれているのがユリシーズです。私が読んでいるのは、集英社ヘリテージ文庫で全3巻の分厚い文庫本で読書に慣れてない人は躊躇してしまうほどの量です。…

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com