Google スピードテスト IPv6 / IPv6 スピードテスト / IPv6スピードテストおすす6選を紹介!!

Google スピードテスト IPv6

 

目次

1.「Google の無料で簡単なスピードテスト ツールでインターネット速度をテストしてください!」

2.  IPv6調

3. Google Speedtest: IPv4 または IPv6 チェッカー

4. IPv6スピードテストおすすめ6選紹介!

 4.1 M-Lab’s Speed Test ( speedtest google )

 4.2 USEN スピードテスト

 4.3 Fast.com SpeedTest

 4.4 Inonius SpeedTest

 4.5 みんなのネット回線速度 ( みんそく )

 4.6 Speedtest .net

5. IPv6にすると通信速度が速くなる?

6. まとめ

1. Google の無料で簡単なスピードテスト ツールでインターネット速度をテストしてください!

google speedtest

この記事では、Google Speedtest の実行方法と、IPv4 から IPv6 への切り替え方法について詳しく説明します。スピードテストを行うサイトをお探しの方に、おすすめのスピードテストを6つ紹介します。 Google Speedtest を実行し、IPv4 から IPv6 に切り替えて回線速度を上げることをお勧めします。

 

IPv6

例:バッファロー

https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/124142698.html

レンタルサーバーを借りてWordPressブログやりたい人はこちらの記事がおすすめ!!

2. IPv6調

ipv6 speedtest
ipv6 speedtest

IPv6 回線をサポートする主要なプロバイダーには次のものがあります。 この情報は、Web サイトで提供されている参照リンクから入手したものです。

このウェブサイトは、日本国内の主要なISPを含み、関連情報を一覧で公開している一般社団法人日本インターネットサービスプロバイダー協会(JAIPA)の公式ホームページです。

まず、ご利用のISPがJAIPAに加盟しているかご確認ください。 JAIPAのホームページに参​​加ISPの一覧がありますので、そちらを参考にしてください。次に、使用している ISP が IPv6 をサポートしているかどうかを確認します。

JAIPAのホームページにも各ISPのIPv6対応状況が掲載されていますので、そちらも参考にしてください。

ISPサービス主体ISPサービス名
朝日ネットASAHIネット
(株)インターネットイニシアティブIIJ
NECビッグローブ(株)BIGLOBE
NTTコミュニケーションズ(株)OCN
(株)NTTぷららぷらら
KDDI(株)au one net
CNCIグループ(中部圏CATV 8社)CATVインターネット
ソネットエンタテインメント(株)So-net
ソフトバンクテレコム(株)ODN
SpinNet
ソフトバンクBB(株)Yahoo! BB
(株)ドリーム・トレイン・インターネットDTI
ニフティ(株)@nifty

https://www.jaipa.or.jp/ (日本インターネット・プロバイダ協会)

speedtest google
speedtest google

楽天ひかりのHPはこちら

レンタルサーバーを借りてWordPressブログやりたい人はこちらの記事がおすすめ!!

3. IPv4 または IPv6 チェッカー

ipv6 speedtest
ipv6 speedtest

IPv6の確認 は、この サイト で自動で確認することができます。

4. IPv6スピードテストおすすめ6選を紹介!

の回ールIPv4IPv6の回線速便

ットークの通の対LANーブの確

4.1 M-Lab’s Speed Test ( Google スピードテスト IPv6 )

"google

Measurement Lab (M-Lab) は、グローバルなインターネット パフォーマンスを測定するためのオープンで検証可能なエコシステムを構築するプロジェクトです。

M-Lab は、研究、業界、および公益パートナーのコンソーシアムとして、地球上で最大のオープン インターネット パフォーマンス データのコレクションを提供しています。

Google Speedtest は M-Lab が提供するサービスの 1 つで、インターネット接続速度を測定できます。 Google Speedtest を使用すると、インターネット接続速度を確認できます。

さらに、Google Speedtest は地球上で最大のオープン インターネット パフォーマンス データのコレクションを提供するため、地域や国のインターネット接続速度を比較することもできます。

M-Lab’s Speed Test

 

4.2 USEN スピードテスト

ipv6 speedtest
ipv6 speedtest

USENの通イトの判

ipv6 スピードテスト
IPv6 スピードテスト
Webサービス動画閲覧 ( YouTube )ゲームビジネス
Webサイト閲覧高画質( 480p )オンラインゲームメール
SNS利用フルHD ( 1080p )スマホアプリゲームビデオ会議
ビデオ通話4K クラウド利用
   大容量通信(動画や画像の送受信)

USEN スピードテスト

 

4.3 Fast.com SpeedTest ( Google スピードテスト IPv6 )

ipv6 スピードテスト
ipv6 スピードテスト

Fast.com使ーネットストNetflixードストービFast.com。

Fast.com

Fast.com Androidアプリはこちら

4.4 Inonius SpeedTest ( Google スピードテスト IPv6 )

ipv6 スピードテスト
ipv6 スピードテスト

Inonius ードストIPv6 IPv4 の速IPv6に対応した製品を選ぶことが大切です。

linemo 速度
linemo 速度 LINEMO(IPv6)で計測

Inonius

 

4.5 みんなのネット回線速度 ( Google スピードテスト IPv6 ) 

ipv6 スピードテスト
ipv6 スピードテスト

「みんなのネット回線スピードテスト」は、回線速度を測定できるサイトです。インターネット接続速度を測定することで、地域ごとのプロバイダー速度や平均速度、使用回線ランキングを確認できます。

光回線でIPv6に接続できる回線は、NTTコミュニケーションズ光回線の回線でPPPoE/IPoEを自動測定し、自動判定します。

「みんなのネット回線スピードテスト」を利用すると、回線速度を確認できます。 速度測定を行うには、「みんなのネット回線スピードテスト」サイトにアクセスし、ボタンをクリックして測定を開始します。

測定が完了すると、ダウンロード速度、アップロード速度、ラグを表示する結果画面が表示されます。この結果を使用して、必要な速度を確認し、適切なインターネット サービスを選択できます。

 

みんそく

4.6 Speedtest .net ( Google スピードテスト IPv6 )

ipv6 スピードテスト
ipv6 スピードテスト

ーネットの速ードイトGOックーネットの速

speedtest.net

Androidアプリはこちら

 

5. IPv6 にすると通信速度が速くなる? 

ipv6 スピードテスト
ipv6 スピードテスト

PPPoE (Point-to-Point Protocol over Ethernet) は、イーサネット フレームを使用して IPv4 パケットを送信するプロトコルです。 IPoE (Internet Protocol over Ethernet) は、イーサネット フレームを使用して IPv6 パケットを送信するプロトコルです。

通常、マンションの速度は 20 Mbps から 30 Mbps ですが、家庭用光ファイバー接続の速度テストでは 100 Mbps から 300 Mbps の速度に達することがあります。回線速度は接続方法や接続環境により異なりますので、実際の速度とは異なる場合があります。

NTTのフレッツ光を利用すると、IPv6アドレスが自動で割り当てられるので、IPv4とIPv6の両方のサイトを閲覧できます。ただし、IPv4のみ対応のサイトは表示できないという欠点があります。ソニーの NURO は、専用回線であり、IPoE 接続に限定されているため、利用可能な最速の接続です。

5.1 みんなのインターネット

自分の回線速度を客観的に判断するには、「みんなのインターネット回線速度」を参考にすることをおすすめします。このようなサイトでは、多くのユーザーが実際に使用している回線速度を公開しており、参考にすることができます。

IPv6 を使用すると、インターネット上で使用できる IP アドレスが増え、将来作成されるサイトに割り当てることができます。通常、コンドミニアムの速度は 20 Mbps から 30 Mbps ですが、家庭用光ファイバー接続の速度テストでは 100 Mbps から 300 Mbps の速度に達することがあります。

PPPoEでもIPv4 over IPv6接続はIPv6でできます。 ソニーの NURO は、専用回線であり、IPoE 接続に限定されているため、利用可能な最速の接続です。

ただし、IPv4のみ対応のサイトは表示できないという欠点があります。一方、NTTのフレッツ光を利用すると、IPv6アドレスが自動で割り当てられるため、IPv4とIPv6の両方のサイトを閲覧できます。自分の回線速度を客観的に判断するには、「みんなのインターネット回線速度」を参考にすることをおすすめします。

 

6. まとめ

ipv6 スピードテスト
ipv6 スピードテスト

インターネット接続速度をテストすることで、お住まいの地域で利用可能な最大速度を判断し、使用するインターネット サービスを決定する際の参考として使用できます。一般に、ほとんどのサービスでは約 30 Mbps の速度で十分です (高速を除く)。大規模なゲームのダウンロード。

ただし、コストは速度によって異なる場合があるため、必要な速度を正確に決定することが重要です。インターネットサービスを最大限に活用し、収益性を最大化するには、必要な速度を決定することが重要です。ニーズに合ったサービスを選択してください。インターネット接続速度をテストすると、必要な速度を正確に判断するのに役立ちます。

hideyuki001
  • ITやガジェットなどをメインに記事を書いています。ご相談は、メールまでお願いします。Tokyo Web Writer | hideyuki001

IT

6 Pingbacks

%d bloggers like this: