Introduction of IoT and 5G Related Sensors

Contents

  1. Small wireless sensor “Sushi Sensor” for industrial IoT
  2. JCIE-BU Environmental sensor USB type
  3. D6T MEMS non-contact temperature sensor

1. Small wireless sensor “Sushi Sensor” for industrial IoT

主要製品図

https://www.yokogawa.com/us/solutions/solutions/asset-management/plant-asset-management/sushi-sensor/

The Sushi Sensor, a small wireless sensor for the industrial IoT, is used to manage chemical plants, painting plants, and equipment. This small sensor can measure vibration, temperature, pressure, etc. and notify your PC or smartphone. This is always useful for plant maintenance. Combined with advanced analytics such as AI and machine learning in the cloud, the Sushi Sensor is a powerful tool to transform your plant maintenance tasks.

2. JCIE-BU Environmental sensor USB type

https://www.components.omron.com/product-detail?partId=73065

This IoT sensor senses various environmental information around us.

  • Measure by connecting to the network via USB or Bluetooth® communication Data can be sent.
  • Highly accurate earthquake judgment is possible from acceleration vibration.
  • Indoor Continuous monitoring of air quality is possible.

3. D6T MEMS non-contact temperature sensor

https://www.components.omron.com/product-detail?partId=396

Realizes a highly sensitive motion sensor that can detect stationary people

Sensing function

  • Human detection.
  • Human detection is possible by detecting the temperature difference and temperature change between human and surrounding environment.

Application example

  • Air conditioner
  • illumination
  • Security system
  • Nursing and watching

Reference URL:

https://www.yrl.com/product/tm_rental/pickup/sushisensor.html

https://www.yokogawa.co.jp/solutions/solutions/iiot/maintenance/sushi-sensor-j/wireless-vibration-sushisensor

2件のコメント

  1. […] AIやMLによるマダイのサイズ測定データを解析し、サイズを予測し選別作業の最適化を行い効率的な作業を目指します。またAI,IoTの活用により、マダイのサイズ測定を行うことにより、作業人数減らす事ができ、労働時間と人件費削減を目指します。マダイの正確なサイズ測定には、画像解析とAI、高性能カメラやIoTセンサーを使用したデータの収集・解析を行います。AIからの測定結果を反映して作業員が選別します。 […]

  2. […] ここでは、ソニーの新しい電気自動車VISION-Sを紹介してきました。ソニー VISION Sは既存の自動車関連メーカーの車体プラットフォームとインフォテインメントシステム、そしてソニーのカメラやセンサー技術、ソフトウェアが融合した全く新しいクルマです。このクルマは、既存のテスラやトヨタとも違い、イメージセンサーなどのソニーの強みを活かした快適で安全なエンターテイメントを楽しめる移動空間としてのモビリティです。このクルマの開発に協力する、大手のサプライヤー達もソニーにとっては心強い存在となります。VISION-Sを見て、これから訪れる5GやクラウドAI時代を見越した技術の見本品ではなく、ソニーがモビリティの分野に強く感心を持っていることが分かりました。このクルマはソニーの得意分野である、エンターテイメント、スマートデバイス、カメラ、各種センサー、オーディオビジュアルを体感でき、かつクルマとしてもしっかりとした作りになっていることからも、それが分かります。ソニー VISION Sは、テスラやトヨタと並んで今後が楽しみなクルマの一台です。最後まで読んでくれて、ありがとうございました。 […]