『テクノロジー思考』 技術の価値を理解するための「現代の教養」/蛯原健 著/ダイヤモンド社

テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」 [ 蛯原 健 ]

価格:1,760円
(2020/7/6 07:13時点)
感想(1件)

昨日読了しました。読書は久しぶりで、これを機会にまた読書を再開したいと思っています。この本を知ったのは、著者のツイッターのDX(Digital Transformation)の記事でした。まるで、WordPress Discoverのトップページに出てくる東南アジア旅行記のような洗練された文章に引き込まれました。

本書の内容は、データプラットフォーマーと言われる米国大手IT企業の重要性や今後のインド・中国との関わり方、そしてヨーロッパのデータ規制の現在など、知っておいて損のない情報が満載でした。そこで昨今の英国のEU離脱の真意を自分で予想してみたりしながら読みました。毎日の新聞の記事を深く理解するためにも、本書は有効だと思いました。

私は経済関係は苦手で、一度では内容を理解できない部分も多いので、また機会を見て読んでみたいと思います。経済本はどちらかと言うと苦手でしたが、前半のシンガポールの都市の描写は現地に住む著者ならではのもので、引き込まれて読みました。そして、日本のITの遅れにも気付きました。

本書は良質なノンフィクションであり、かつ洗練された文章で楽しませてくれました。哲学的な考察の入り口にあたるような「イデオロギー」の問題にも触れており、著者の思考の幅広さも感じさせます。この本は、理系・文系関係なく楽しめる本だと思いました。経営者のみならず、学生から社会人の人すべてにおすすめしたい本です。

おわり

2020/7/6 Hideyuki Okabe

テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」/蛯原健【合計3000円以上で送料無料】

価格:1,760円
(2020/7/6 07:36時点)
感想(0件)

コメントを残す