ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の速度が遅くなる理由を解説

Contents

ソフトバンクAirって何?

ソフトバンクAirの速度が遅くなる理由

うまく使えばとても便利なソフトバンクAir

まとめ

ソフトバンクAirって何?

ソフトバンクAirはいわゆるポケットWi-Fiと同じで、見た目は据え置き型のルーターですが、中身は4G LTEのSimカードが差し込まれているので、実質的にはポケットWi-Fiやスマホのデザリングと仕組み的には同じです。

よく、Wi-Fiと4Gを別に考える人がいますが、Wi-Fiとは無線ルーターを使ってLAN(Local Area Network)に接続することをいいます。

LANとは、家庭内であったり、会社内であったりします。よく見かける192.168で始まるIPアドレスが割り当てられるものがローカルアドレスです。

回線には

3G回線(日本のガラケーなど)

4G回線(iPhone などで爆発的に普及。IoTなどの分野でも使用される)

5G回線(2020年から商用サービスが開始された。従来のスマホ→基地局→交換機(電話局)の電波の流れではなく、スマホ→基地局(エッジサーバー)→(エッジサーバー)となり街中や郊外に設置されるエッジサーバー同士でネットワークを形成する。

光回線(光回線は電柱や地中と電話局、プロバイダーを光回線網でネットワークを形成したもの)

ADSL回線(従来のINS64(0.64Mbps)に変わる技術。同じメタル回線を使用しながら、約10倍の回線速度を誇る。softbank BBが日本にADSLを広めた)

の種類があります。Wi-Fiとはこれらの回線のどれかを使って無線ルーターで電波を飛ばします。ソフトバンクエアーは4G回線を使っています。

ソフトバンクAirの速度が遅くなる理由

ここでは、ソフトバンクAirの速度が遅くなる理由を説明していきます。まず、ソフトバンクAirは光回線のような速度は出ません。900Mbpsなどと謳っているのは、数値上のことで車の燃費のようなものです。実際の道路では数値通りの燃費がでないのと同じで、ソフトバンクエアーもそこまでの速度がでることはありません。将来、5Gルーターになればそれくらいは出ると思います。

ソフトバンクエアーは、※1 ベストエフォート形のため、ユーザーの通信環境により実際の通信速度は変化します。また、ユーザーの家の立地により、4G電波が届きにくいエリアの場合は速度が著しく遅くなる事があります。

また、利用の集中する時間帯(夜間など)は、大容量の回線を必要とする、ゲームやストリーミング動画を使う人が多く、サービス安定提供にともなう速度制限をすることがあります。

具体例としては、近くで夜間、頻繁に大容量回線を必要とするオンラインゲームをやっている人たちがたくさんいるとすると、近くでソフトバンクエアーを使っている人たちの速度も遅くなってしまいます(その人はゲームをしていなくても)。

そう考えると、ソフトバンクエアーに文句を言うよりも、ソフトバンクエアーでゲームやる人が悪い、と言ったほうが正しいのかもしれません。なので、住んでいる地域によっても速度はかなり変わってくると思います。

※1 ベストエフォート

ベストエフォート(best effort)とは、日本語でいうと「最大限の努力」といった意味で、インターネットの世界においては、回線業者が提示した最大通信速度を上限とし、最大限に努力した速度でインターネットに接続することを意味します。

インターネット回線の通信速度は、回線事業者によって「最大1Gbps」などというような表示がされています。これは、技術規格上の最大通信速度のことで、実際の通信速度は回線の混み具合によって変わります。他にも、使用している機器の性能(PCなど)ケーブルの種類基本ソフトの設定などによっても通信速度は異なります。

最大通信速度とは、回線に接続するユーザーが少ないために混雑しておらず、PCなどの機器の処理性能が高いなど、条件が最高に整っているときに再現できる理論値ということが言えます。


実際にインターネット回線を利用した場合、どのくらいの通信速度が出せるのかは、回線事業者でも分かりません。そのためベストエフォートでは、条件によっては最大通信速度を下回ることもあります。つまり、ベストエフォートとは、最高の条件で出せる最大の通信速度を表示した契約条件ということになります。

https://www.ntt.com/business/services/network/internet-connect/ocn-business/bocn/knowledge/archive_16.html

うまく使えばとても便利なソフトバンクAir

このソフトバンクAirをうまく使いこなすコツは、あまり通信速度を必要としない人が使用することです。

【ケース1】ソフトバンクエアーをショップで使用する

たとえば、ショップや飲食店に設置すればお客さんが一時的にネットに接続する程度なので、快適に使えます。

お店では、Wi-Fiを使わずに自分の4G回線を使用してスマホを使う人もいるので、そこまで速度が遅くなる心配もありません。

【ケース2】ソフトバンクエアーを引越し先で使用する

他には、春に新しく新居に引っ越しをする場合です。引っ越してから、学校や会社が始まるまでに期間があれば、光回線を開通する余裕もありますが、そうでない場合も多いです。

そのようなときに、このソフトバンクエアーが活躍します。まずは、すぐにパソコンやスマホがネットに繋がるようになりますからね。

そこで、パソコンを使って光回線のプランを選んでおくのもよいでしょう。どちらにせよ、長く使うよりは、ソフトバンクエアーは、一時的に使うイメージで購入した方がよさそうです。

【ケース3】ライトユーザーに合うソフトバンクエアー

あとは、たまにネットサーフィンをする程度なら、このソフトバンクエアーも役に立ちます。

ポケットWi-Fiでもいいですが、誰にでも簡単に設置して使えるという点では、ソフトバンクエアーの方が上です。

コンテンツ制作をする時はそれほどネット回線も使用しないので、アップロードやダウンロードをするときに使う程度なら十分に活躍してくれます。

何より、無制限で回線が使えるので安心感があります。

まとめ

ソフトバンクAirを私が使うかというと、今は光回線を使っているので必要ありません。しかし、もし新卒で新しい土地に引っ越すのであれば、間違いなくこのソフトバンクエアーを選びます。

ポケットWi-Fiもありますが、このソフトバンクエアーよりも一般的な商品ではなく、どちらかと言えばある程度知識のある人向けの商品だからです。しかし、ソフトバンクエアーであれば届いてすぐにネットが使える所がとても便利です。

まず、すぐにネットを使いたい人はソフトバンクエアーを使うといいと思います。速度を気にするのであれば、スマホの4G Wi-Fi並みに速度の速い、FUJI Wi-Fiなどもあります。

でも、そのようなポケットWi-Fiも基本的には出張や旅行の時に使うものです。本格的にゲームをしたり、動画を毎日見たいのなら、光回線が必要です。そこのところを最初から考えて、選択することが大切です。

5G ABB AI AI-OCR Apple Dell DX ERP Fanuc Fintech IBM フィンテック IBM IoT IOWN IPv6 JFE Kubernetes kuka MacBook Nissan NTT RPA SAP softbank VISION-S VW WiMAX Yaskawa インターネット オンラインカジノ クルマ グループウェア コロナ スピードテスト ソニー タブレット トヨタ パソコン ビットコイン レンタルサーバー ロボット 人物 働き方改革 光回線 光通信 文書管理

1件のコメント

  1. […] こんにちは。私は今まで、ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の速度が遅くなる理由を解説やソフトバンクエアーを解約して光回線に乗り換える方法などのブログ記事を書いてきました(正確には単なるポートフォリオでアフィリエイト記事ではありません)。今回はADSLや他社の光回線、そしてソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換える方法を書きたいと思います。 […]

コメントを残す