wpX Speed 個人事業主 Xdrive Xserver WordPress(ワードプレス)でブログを始めるならXサーバーがおすすめ!

wpx speed 個人事業主

1. レンタル サーバー とは ?

2. レンタルサーバー と クラウドサーバー の違いとは?

3. ドメイン とは?

4. レンタルサーバー の ドメインサーバー とは?

5. エックスサーバー ブログ で使用する Wordpress(ワードプレス)とは?

6. ビジネスでブログ( WordPress )や ホームページ を始めるなら レンタルサーバー【シックスコア】

7. WordPress 専用レンタル クラウドサーバー【 wpX Speed 】でブログを始めよう!

8. まとめ

 

 

 

1. レンタルサーバー とは? ( wpx speed 個人事業主 )

wpx speed 個人事業主

レンタルサーバー とは、複数のユーザーが使用するサーバーのことで、ブログやWebサイト、Webアプリケーションなどをインターネット上に公開するために使われます。

2. レンタルサーバー と クラウドサーバー の違いとは?

wpx speed 個人事業主

レンタルサーバー とクラウドサーバーは別物で、有名なアメブロやLINEブログなどのサービスはクラウドサーバーで運用されています。これは、より信頼性が高くカスタマイズや拡張性に優れている為です。みなさんがよく使うAmazon PrimeやNETFLIX、Spotifyと言ったストリーミングサービスは全てクラウドサーバーで運用されています。

 3. ドメインとは?

wpx speed 個人事業主

ドメインとはインターネット上で個々のコンピューターを識別する名称の一部で、世界中で絶対に重複しないようになっています。通常IPアドレスとセットでネットワーク上に登録されています。これらは、いわば個別のインターネット上の住所のようなものです。

例:

ja. wordpress .com (ホスト名)
 wordpress .com (ドメイン名.他にもcomや.org)

4. レンタルサーバー の ドメインサーバーとは?

wpx speed 個人事業主

ドメインサーバーとは、Dmain Name System(DNS)を搭載したDNSサーバーです。DNSサーバーはインターネット上のホスト名や電子メールなどに使われるドメイン名とIPアドレスの対応付けを管理します。  X サーバー で取得したドメインは、下のネームサーバーのどれかに登録されます。ドメインを登録すると、あなたのブログやウェブページがインターネット上に公開できるようになります。]

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp( 219.94.200.247 )
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp( 219.94.203.247 )
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp( 210.188.201.247 )

5. Xserver ブログ で使用する WordPress( wpx speed )とは?

wpx speed 個人事業主

WordPress(ワードプレス)とは、2005年に開発された、Webサイト、ブログ、またはアプリを作成するために使用できるオープンソースソフトウェアです。 オープンソースソフトウェアでは、ソースコードを商用、非商用を問わずに利用・修正・配布することができ、それを利用する個人や団体などの努力や利益を遮ることのないソフトウェア開発が可能です。

6. ビジネスでブログ(WordPress)やホームページを始めるなら、レンタルサーバー【シックスコア】

wpx speed 個人事業主

X サーバー が運用するビジネス向けのレンタルサーバーがシックスコア(Sixcore)です。シックスコアは、独自SSL認証などが使用できるのでビジネスでのセキュリティに強く、実際には、Let’s Encrypt認証局のSSL認証を使用しています。 これは、米Cisco Systemsなど世界的企業が認めた認証局です。


 

7. WordPress 専用 サーバー ・ クラウドサーバー【 xdrive xserver 】

wpx speed 個人事業主

X サーバー が近々リニューアルしてサービスを開始するのが、ワードプレス(WordPress)専用レンタルクラウドサーバーのwpX Speedです。クラウドサーバーとレンタルサーバーの違いは先ほど述べましたが、WordPress専用のクラウドサーバーということで利用する方も多いはずです。

8. まとめ ( wpx speed )

さて、ここまで Xサーバー 株式会社の レンタルサーバー やクラウドサーバー、ビジネスサーバーについて説明してきました。とりあえず、ブログを始めたい!という人はワードプレス  をインストールして始めてみるのがおすすめです。国内の レンタルサーバー を借りなくても、WordPress( ワードプレス )公式ホームページから自分で ワードプレス をインストールして、すぐにブログ作成をすることもできます。それほど難しい作業ではないので、挑戦してみるのもいいと思います(ただし、プラグインなどを使うならビジネスプラン以上が必要です)。

もっと簡単にブログやホームページを始めたいというなら、今回紹介した XSERVER ( エックスサーバー )がおすすめです。料金も安いですし、国内の会社ということでサポートもしっかりしています( WordPress 社のサポートは基本英語です)。ワードプレス の良いところはやはりカスタマイズ性の高さです。


 

シックスコア

シックスコア2

XサーバーHP

hideyuki001
  • ITやガジェットなどをメインに記事を書いています。ご相談は、メールまでお願いします。Tokyo Web Writer | hideyuki001

IT

2 Pingbacks

%d bloggers like this: